日曜日、久しぶりに体調も良く天気も快晴ということで、宮城方面に練習に行ってきた。

車にバイクを積んで、村田道の駅へ。
しかし、風が強い。
阿武隈川を渡ったあたりから、バイクごと吹っ飛ばされそうになる突風が吹き荒れ、身の危険を感じて60kmほどで勘弁してやることにして、這々の体で逃げ帰ってきた。

P1000122

        この写真を撮った後、弩級の突風が襲い、バイクが文字通り宙に舞い
          河原の方へと落ちていった。
          幸い無傷ですんだので助かったのだが。

今回の練習で学んだこと。

 ★ いつ襲ってくるかわからない突風にそなえるためには、前輪荷重が有効。
 ★ 強い横風は、上半身の向きを工夫することにより、推進力に変えられる。
 ★ クルマのホイールカバーや工事中の看板などが空を飛んでいるような時は
   自転車で走るべきではない。

いやぁ、本当に怖かったし、へとへとに疲れた。

ところが帰ってきてから、また原因不明の微熱と蕁麻疹が復活。
体がご主人様の意向に逆らって、週末のブルベを拒否ってるとしか思えない。

練習も出来ない、準備も出来ないで、気持ちばかり焦ってしまう。

それにしても、なぜ300kmとかふざけた距離を走るブルベなどという趣味に取り憑かれたかというと実は自分でもよく分からない。
56歳の時、ご多分にもれず健康と減量のためスポーツ自転車でもやるかいなと、自転車屋にぶらさがっていた中古のロードバイクを買ったのが運の尽き。

元来旅が好きだったこともあり、すっかりハマってしまい、あっという間に部屋中自転車だらけ。
走る距離も100km、120kmと増えていき、160km走る自転車イベントにも出場するようになる。

お陰で40年間も付き合ってきた最愛の友、煙草と別れてしまい、体重も13kgも減るし、健康診断のお茶目な要観察マークで一喜一憂する楽しみも無くなってしまったのであった。

そしてなにやら200kmとか300kmとかとんでもない距離を走る変態さんたちのイベントがあると聞きつけ、自転車歴3年目となる去年、ブルベに参加。
200km3回、300km3回、制限時間ぎりぎりでのよれよれ走行なれど、なんとか全完走。

そこで今年は50代最後の年記念に、ブルベ競技でシューペル・ランドヌール(SR)なる200km・300km・400km・600km、全てを走った極めつけの変態さんを讃え与えられるメダルを狙おうじゃないかと、軽々しく決心してしまったのだが。

もともと意思が弱いたちで、思い立ったからと言って練習などという辛くて面白くないことは絶対にできる人間じゃないことは、少年の時からの長い付き合いで嫌というほど思い知らされている。

そこで、ここは自分で自分を追い込んでしまおうと昨年の暮れに8月3日北海道を600km走るブルベに申し込んだのであった。

申し込んだのはいいけれど、昨年走った300kmでさえ、生きるための大事なエキスが体から出きってしまった気分になったくらい疲労したのに、600kmなどという距離は、馬鹿馬鹿しくて想像もつかない。
今の自分の力量では、絶対無理なことは分かっているが、とにかくやれるところまでは頑張ってみようということで今年の予定を立ててみた。

  【ブルベの体力はブルベで作る作戦】

  2月9日   BRM209千葉300km千葉クラシック     申込済み
     2月17日  BRM217埼玉200kmアタック小田原城    申込済み
     2月23日  BRM223東京200km曽我梅林        申込済み
  3月3日   BRM303宇都宮200km日立         申込済み
        3月23日  BRM323埼玉300kmアタック霞ヶ浦     申込済み
  4月14日  BRM414宇都宮200km矢祭         申込済み
  4月20日  BRM420埼玉400kmアタック日光・ビーフ
  5月11日  BRM511神奈川400km興津         申込済み
  5月25日  BRM525東京200km十和田
  6月1日   BRM601埼玉600kmアタック会津
  6月22日  BRM622西東京400km富士周遊
  8月3日   BRM803北海道600km大雪         申込済み
  10月12日 BRM1012宮城300km


こうやって改めて文字にしてリストすると・・・

     多すぎる!ぜったい無理!

しかし9月には地元山形発、ランドヌール宮城主催、東北一周1000kmブルベもある。
ブログを見ていると日本中の名だたるブルベの達人がここ山形に集結するようだ。

一介のランドヌールとして、このチャンスを傍観者として指を加えて見てていいものか?

        恐れるな!歳を忘れ挑戦せよ!!

なんて内なる声はまったく上がらないのだが、北海道を終えた状態によっては1000kmも視野に入れることが出来ればいいなぐらいには思っている。

とにかく週末の千葉クラシック300kmから挑戦は始まる。
特に2月9日から3月3日まで毎週末はブルベという Hell month。
ここをいかに乗り切るかがまず最初の関門になるだろう。

はたして僕は北海道に行けるのだろうか?